SEO対策

seo

EC・WEBサイトのSEO対策ならネイビーグループにお任せください。

SEOとは「Search Engine Optimization(検索エンジン最適化)」の略で、検索エンジンの最適化です。なぜこれが重要なのか。

1.キーワード選定

ECで売上と最も相関性が高いのがアクセス人数(ユーザの訪問数)です。その為、どのキーワードでユーザを獲得したいかの選定とリサーチが必要になります。

2.タイトル設定

Googleの検索エンジンは、キーワードのヒットしたページが検索結果(SERPs)に表示されます。ECサイトの売上を伸ばすには、まずこのタイトル設定が極めて重要で、適切なキーワードが入っているか、適切な長さか、順番は正しいのか、など細かく調整・選定が要求されます。また、ここに記載した文章はクリック率(CTR)も影響してきます。ベストな文字量は25文字以内で完結且つキーワードを含ませることが重要です。

3.meta description

 

メタディスクリプションとは、検索結果ページにはタイトル下部に説明文が表示されます。この説明文が、メタディスクリプションです。これらは検索結果への直接的なロジック影響はないのですが、ここに記載した文言はユーザがクリックするか否かの重要な判断材料の一つになります。そのため、クリック率を引き上げる為に、適切なメタディスクリプションの設定が必要になり、結果、間接的に検索順位に影響を及ぼしてきます。ヒットした検索ワードは太字でハイライト表示されるので検索クエリとの関連性が高いことを印象づけられます。ここでも適切なキーワードボリュームが存在してきます。

4.他

他にも「urlの文字量及び英語表記」や、構造化マークアップ(コンピュータにダイレクトにこのページは誰が何のために、どういう目的で作成したかをコンピュータ言語で伝える行為)、Hタグの位置と頻度、画像表示位置、altタグへのキーワード配置や動画など細かく重要なポイントが存在します。

我々はこれらSEOで重要な点を専門的に分析してきたプロによる分析・対応が可能です。

01

運用事例

ネイビーグループが獲得した上位キーワード例

・ECコンサルティング 費用 1位
・ECコンサルティング 料金 1位
・ECコンサルティング   10位
・ECコンサル       14位
・ECコンサル 料金      1位
・D2C コンサルティング  1位
・D2C コンサル        1位
・EC 運営代行 料金     12位

02

検索対策内容

対策チャネルにより異なります。

自社サイトのSEO対策

1.タイトルタグの見直し
2.hタグのテキスト内容、文量
3.meta descriptionの最適化
4.アイキャッチ画像の位置
5.ぱんくず設定
6.サイト構造チェック
7.構造化マークアップ(JSON-LD)
8.altタグ設定

    必須会社名
    必須役職名
    必須氏名
    必須電話番号
    必須メールアドレス
    任意都道府県
    任意市区町村以下住所
    必須お問い合わせ項目 ※複数可 ECショップ無料診断D2C(EC立ち上げ)ECコンサルティングEC運営代行経営戦略プロジェクト広告運用SEO対策SNS運用デザイン制作システム構築取材協業
    任意希望商談日
    必須お問い合わせ内容
    任意ファイル添付
    必須個人情報保護方針に同意する

    プライバシーポリシーページはこちら





    ECコンサル問合せ